BIOGRAPHY

0__2_

彼女 IN THE DISPLAY

写真左から、松永健太(Ba)、吉田弘輝(Gt)、RYOSUKE(Vo)、海 THE KID(Dr)、逸見豪一(Key)、

メタルでもラウドでもハードコアでもスクリーモでもエモでも無い、J-ROCKの新機軸。

福岡から世界へ。
始動後すぐに1st demo『K.I.D』を発売、ライブ会場限定で2000枚完売、結成半年で福岡親不孝grafにてワンマンを行いSOLD OUT。
2012年10月、初の全国流通タワーレコード限定1stEP『Diamond is not Crash!』を発売。
2013年7月にアルバム『GOLD EXPERIENCE』リリース。
2014年7月に2ndEP『ECHOES』をリリース後には初の主催ツアー及び初の東京ワンマンを開催。夏に各地での大型イベントやフェスに出演し話題に。
2014年12月3日ミニアルバム『JAPANESE ORDER』をリリース。
リード曲「PLATINUM」はインディーズながら地元のエフエム福岡・エフエム熊本・エフエム宮崎と九州3県でのパワープレイに決定。
2015年11月には幕張メッセで行われた「OZZFEST JAPAN 2015」にオープニングアクトとして出演。
2016年6月3rdEP「THE ROOTS」をリリース。
2017年11月、幕張メッセで行われた「KNOTFEST JAPAN 2016」にオープニングアクトとして出演。

数々のアーティストとの共演を経て、信念 "音を楽しむ" を忘れず飽きない音楽を作り続けるバンド。 
変わり続けてきたからこそ変わらずに生きてきた、流れはいつもスムーズ、彼女 IN THE DISPLAY。